地デジ移行に4年で500億円


地デジ放送を管轄している総務省が、2011年7月に地デジ放送へ

完全移行するための費用を、財務省に予算要求するとのこと。


0818tidigi.jpg

↑気がついたら、もう4年を切った


テレビ局の中継局建設などにかかる費用として、「500億円」程度

を予定しているようだ。

また、対策本部を、総務相を本部長として設置する。


この500億円で、すべての人が、地デジを受信できるようになって

欲しい・・・。


関連記事


NIKKEI NET

地上デジタルってなにさ? の講師


6回目?たぶん、それくらい^^;

なんか、店長野田的には、恒例になってしまっている、「地上デジタル放送とは?」っていうお題目での講演。

今回は、南のほうのとある、「商工会」の定期講演で、講師としてお招きいただいた。ここの商工会では実は2度目。


0228kousi.jpg


見ての通り、白髪交じりの方が目立つ。そんな方々の参加が、15名(?)くらい。今回は、なんと2時間もの講演時間と、30分もの質疑応答。2時間ぶっとおしでしゃべるのもあれだが・・・30分間もの質疑応答はどうなることかとドキドキした^^;


 


毎回のことだが、参加される方々全員が、地デジって聞いたことあるけど、結局なんなのさ?っていう感じ。

パソコン教室で言えば、「初めてパソコンにさわる人のための講演」みたいな、マウスのクリックからお勉強しましょう的な感覚。


こんな調子で、2011年にアナログ電波が停波してしまって大丈夫なんだろうか?って不安に思ってしまう。


冒頭は、まず、一般的な「デジタル」と「アナログ」の違いを簡単にご理解いただき、それから、地デジを説明していく。

やはり、どうやれば、見られるのか?今のテレビは使えるのか?っていうところが、みなさん興味津々。


そして、最後には、「失敗しない地デジ対応テレビの選び方」でしめくくり。


30分の質疑応答では、正直時間が足りないというほどの熱の入った質問ばかり。


今回も、色んな面で、講師をさせてもらった店長野田自身が一番勉強になったような気がする。。。合掌


次は、3/9。またもや、南のほうのとある商工会から、講師としてお招きいただいてる。。。店長野田の仕事ってなに?^^;

関西テレビ(8チャンネル)送信スタート!


関西テレビ(8チャンネル)再送信スタートとなったぞぉぉぉぉぉ!


0205cable.jpg


今日、2/5午前10時より、テレビトクシマにて、関西テレビ地上デジタル放送の再送信がスタートとなった。


昨年末の突然の毎日放送(4チャンネル)再送信スタートに続いて、大阪民放は2局目。これで、テレビトクシマ加入者は、ローカル放送局の四国放送NHK(教育、総合)、大阪民放の毎日放送関西テレビの、5局の地上デジタル放送が受信可能となったわけだ(↑写真のケーブルテレビ徳島チャンネルは自主放送チャンネル)。あと残すは、テレビ朝日系列の「朝日放送」、日本テレビ系列の「読売テレビ」の2局。


毎日放送の再送信決定のときは、前日の夜に発表となり、翌日朝10時スタートというドタバタだったものの、今回の関西テレビスタートは、2/2の朝11時発表で、今日2/5のスタートということで、気持ち余裕を持っての発表だった。


まぁ、急な発表でもゆとりの発表でも、徳島県民としては、早急に残す大阪民放2局の再送信がスタートしてくれればいいんだけどねえ。大阪民放2局さん、ほんとにお願いしますよ!


ちなみに、2/5 10時44分現在、ピカラは、再送信してないようだ。


テレトク加入のみなさん、急いで、地デジ受信設定を「再スキャン」しましょう!!!!!

ケーブルテレビ徳島 毎日放送の地デジ再送信決定!


本日2投稿目(自宅から・・・)


今日は早めに帰ろうか・・・なんて思ってたら、ケーブルテレビ徳島から、代理店向けのFAX情報で、ナイスな情報が届いた!


『明日11/30午前10時頃より毎日放送地上デジタル放送を開始します!』


四国放送NHK総合&教育に続いて、4局目の地デジ配信!大阪民放では1局目となる。これを機に、残りの大阪民放も送信開始が決まって欲しいな。


地デジチューナー内蔵のテレビをお持ちの方は、地デジのチャンネル設定で、「再スキャン」をすれば映るんで、是非試してくださいな。


さぁ、明日は、車で1時間半かけて、旧家シアターの設置に行ってくるぞ!終わり次第アップ予定!

徳島でワンセグ始まってるのを今頃知った^^;


oneseg_typet.jpg


10月と思いこんでたら、実は、8/4から、徳島でもワンセグ放送がはじまっていたという・・・

もちろん、試験放送だが。本放送は、12月から・・


 


 


四国放送さんから、「ワンセグ放送どう?」なんて、聞かれるものの、なんのことかわからず・・・

よくよく聞くと、すでに試験放送はじまっているって・・・


ってことで早速、VAIOモバイルTVを起動して、チャンネル設定をやってみた。


oneseg_settei.jpg


まず、最初に、四国放送、そして、NHK教育、総合の順で、次々受信される!!


oneseg_desktop.jpg


早速、VAIOモバイルTVの”固定モード”で、IEと同時起動してみた。

”固定モード”にしておけば、他のアプリケーションのウィンドウを最大化しても隠れることがなく、”ながら見”するには最適のモード。


また、”フロートモード”では、自由にデスクトップ上でサイズ変更ができる。


oneseg_up.jpg


ワンセグ放送を”マジ見”するには、最適だ。”全画面表示モード”は、ワンセグ放送の解像度では、少し荒くなりちょっと厳しいかもしれない。


oneseg_prog.jpg


もちろん、番組表も見ることができる。録画予約だって可能だ!!

(一つ前のモデルのtypeTでは、録画予約できなかった。。。)


気になる、受信状況だが、コール徳島店、店内すみずみまで、きっちり電波は来てるようだ。1階店舗はもちろん、2階事務所や、2階シアタールームの中まで、きっちり受信OK!


 ソニスタ担当藤本くん談

   店内どこでもバリバリ受信できるっすよ!! 

   店内歩き回って、改めてtypeTって軽いって実感したっす!!!!


ワンセグケータイや、ワンセグチューナー内蔵typeTお持ちの人は、是非チェックしてみよう。

※もちろん、これからtypeTを検討している人は、わずか1万円アップでワンセグチューナーをチョイスできるから、迷わず選んどこう!今後ますます、ワンセグの活躍の場が広がるし。

再!地デジアンテナ立ててみた!


kureyonsintyan.jpg

BRAVIA KDL-40V2000に映した、地デジ映像


去年の9月に、ばかでかいUHFアンテナを使って実験したが、いくら調整してもいまひとつの結果だった。

それに、一般家庭にばかでかいアンテナ立てるってのも現実的じゃないし・・・


ってことで、今回、超高性能型で、しかも小型・・・さらに、お安い!っていうアンテナで再度チャレンジしてみた!


ls14.jpg

使用したアンテナは、これ。マスプロの、超高性能型UHFアンテナ。9000円となかなかリーズナブル。

サイズもかなりコンパクト。よく屋根についてるくらいの大きさ。


ま、結果を先に書くと、まぁまぁ映った。


progguide.jpg

こんな風に、地デジ番組表がばっちり表示されてる


で、まぁまぁっていうのは・・・けっこうデジタルノイズ(モザイク状)が出ることが多い。何度か、完全に真っ黒画面にもなったりした。


ここから、ちょっと難しい話になるが・・・


アンテナ立てただけで、ここまで映ったわけじゃあない。やはり受信レベルが低いため、ブースター(増幅器)をつけて、しかも、2段構え。3段までするとノイズまで一緒に増幅になり×。

ところが、こまったことに、大阪局は2段構えのブースターで映るものの、ローカル局は逆にレベルが高すぎて×。

なかなかうまくいかなかった。


ってことで、しばらく天候や、朝昼晩で、どんな風に映りが変わるかみてみたいと思う。

興味のある人は、是非、店頭でチェックチェック!

徳島でもいよいよ、地デジ試験電波スタート


本日、2投稿目!


digi_prog.jpg


さぁ、やってきました。

ついに、徳島でも、地上デジタル放送試験電波スタートだ!!!


夜中の12時、8/3から、8/4に日付が変わったと同時に試験電波スタート

したようだ。


試験電波スタート局は、四国放送NHK総合&教育。


さてさて、どうやって、受信しようか・・・


antena_digi.jpg


はい、こんな、UHFの室内アンテナで十分入りました(笑

そのうち、ちゃんとしたのを、屋上に上げるけどね。


ケーブルテレビでは、NHK大阪の総合&教育を再送信してくれてるから、

これで、現在、四国放送と、NHK4局と、あわせて、5局、地デジ放送が

受信できるってことだ。

(大阪民放については、相変わらずの電波状況。)


ってことで、地デジ放送を見に、是非コール徳島店へご来店くださいませ。